Linux/Unixで設定ファイルのコメント行「以外」を抜き出したい時

2016/01/25 Linux

linux-output
システムの設定書を作成するときに、コメント行以外(先頭に#のついた行)を抜き出したいと思ったことはありませんか?この仕事をしていると、結構感じることがあります。
そんなときの簡単なtipsをご紹介。
使うのはcatコマンドとgrepコマンドが利用できる環境です。大抵のLinuxディストリビューションやUnixであれば、使えるかと思います。是非、一度、実行してみて下さい。意外と便利なことに気付きます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

操作手順

sshやtelnetでサーバへログインし、管理者へ移行します。
その後、一行コマンドを入力します。

これでコンソールにコメント行以外の部分が表示されます。
例えば、/etc/httpd/conf/httpd.confファイル(apacheの設定ファイル)からコメント行を抜き出したい場合は

という形で実行します。

結果をファイルに保存する

出力結果をファイルに保存したい場合は

として頂ければ、output-filenameとして指定したファイルに結果が保存されます。
こういうコマンドってすぐに出てこないのでパターンを覚えておくと、応用が利きます。

関連する記事


Facebookでのご購読が便利です。

Twitter・Feedlyでもご購読できます。

Twitterでフォローする Feedlyでフォローする

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク