category-samba

Sambaのファイルサーバー構築からActive Directory導入まで

Windows互換のファイルサーバーを構築できるオープンソースソフトウェア「Samba」はWindowsとLinuxの混合環境では力を発揮します。SambaではWindows Serverの「CAL」やOSの「サーバーライセンス」が不要で安価にファイルサーバーを構築できるメリットもあります。

SambaではWindowsの強力な管理機能の一つである「Active Directory」と同等の機能を利用することもできます。レムシステムではSambaサーバーを導入した実績が豊富にあり、その際に必要となる情報や設定手順を記事にしています。

このカテゴリーではSambaを構築する手順から、基本的な設定方法、Active Directory互換の機能を提供する設定について詳しく紹介している記事を集めています。Windows Serverのライセンス費用や安定性にお悩みの場合やLinuxの有効活用をお考えの場合に最適です。

レムシステムでは、ブログで紹介した設定がうまくいかない場合や、ご利用中のシステムについてのご相談を受け付けています。運用や管理でのお悩みや、構築や設計のご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

メールでのお問い合わせ

メールフォームからシステムの
知りたいことや問題点をお問い合わせ

メールで問い合わせる

電話でのお問い合わせ

電話でお気軽にお問い合わせください
(受付時間:平日10:00〜18:00)

053-525-7357

© 2020 レムシステム エンジニアブログ