CentOS 8でLAMPのウェブサーバーを構築する

centos8-lamp-top

Linuxでウェブアプリケーションサーバーを構築する場合にはnginxなどの選択肢もありますが、現状では「LAMP」構成が一般的です。

LAMPはウェブサーバーを構成するソフトウェアLinux、Apache、MySQL、PHPの頭文字になります。

LAMP環境を手軽に構築するには「CentOS 8」がおすすめです。CentOS 8では採用されているウェブサーバーやデータベース、PHPのバージョンがCentOS 7に比べて新しいものが採用されています。全てデフォルトのパッケージでLAMPに関連するソフトウェアをインストールした場合でも新しいバージョンが利用できるため、手間がそれほど掛からず、管理も容易です。

段階的に記事の内容を進めていくことでLAMP環境が構築できますので、是非、構築してみて下さい。