「 CentOS 」 関連記事 一覧

CentOS 7のSambaでファイル共有に基本的なアクセス権を設定、Sambaの基本的な設定を再確認。

CentOSでWindows向けのファイル共有を実装するためのアプリケーション"Samba"について、以前の記事でインストール方法と基本

VirtualBoxをmacOSにインストール。CentOSやubuntu Linuxを仮想環境で使ってみる。

2019/07/08 | CentOS, Linux, Mac, VirtualBox, 仮想化

前回のブログではWindows10で仮想環境を作成するためのツール"Oracle VM VirtualBox"のインストールから基本的な

VirtualBoxをWindows10にインストール。CentOSやubuntu Linuxを仮想環境で使ってみる。

本ブログではWindowsやLinuxなどのOSについてインストールの手順を紹介しています。こういったOSのインストールは弊社では基本的

CentOS 7 にPHP 7.3系をインストールする。Apache httpdと最新のPHPでウェブアプリの入門環境を作成。

以前の記事でCentOS上にSSL対応したApache httpdの環境を作成してPHP7.2系をインストールする手順を紹介しました。

Linux CentOS 7でキャッシュ用DNSサーバーを構築する。BINDの理解と名前引きの高速化に役立ちます。

前回の記事でLinuxディストリビューション、CentOSでのDHCPサーバー構築手順を紹介しました。 DHCPサービスはそ

CentOS 7のDockerでImage作成とコンテナの基本的な操作手順を行ってみる。docker 入門 2

前回の記事でDocker CE環境構築とDockerの基本的な操作方法を説明しました。引き続きDockerの基本的な部分をもう少し踏み込

CentOS 7のDockerでコンテナ型仮想化を利用する。Dockerのインストールと基本的な操作の紹介。docker 入門 1

最近のサーバー構築全般に言えることですが、物理的なサーバーやネットワーク機器を構築することが少なくなってきました。理由としてはシステムの

CentOS 7でDHCPサーバーを構築する。古いPCや老朽化したサーバーの再利用にお勧めです。

前回の記事ではActive Directory環境でのWindowsによるDHCPサーバーの構築手順を紹介しました。 上記の記

SSH公開鍵認証で安全性の高い接続を行う。公開鍵認証の設定 Linuxクライアントの場合

SSH接続設定として公開鍵認証を設定する手順を紹介した前回の記事 >「CentOSで安全性の高いSSH公開鍵認証を設定する。その1 W

CentOSで安全性の高いSSH公開鍵認証を設定する。Windowsクライアントの場合

Linux系のサーバーOSへリモートログインするためにSSHを利用している環境は多いと思います。最近ではtelnetのように平文で通信す

Apache httpdでHTTP/2を設定、サイトの表示速度と通信効率アップさせる。

パッケージを利用してApache httpdの最新バージョンを導入する手順を紹介した記事 >「CentOS 7 への Apacheイン

Apache httpd の最新バージョンをCentOSにyumでインストール、セキュリティと速度を向上する。

CentOSのベースレポジトリに登録されているApache httpdを利用してのウェブサーバーを構築する手順を、以前の記事 >「Ce

CentOSとSamba4.10でActive Directory環境を作成する。Windows Serverライセンス不要です。

前回の記事でSamba4.9系でのActive Directory構築手順を紹介しました。そのSambaですが、2019年4月現在、Sa

CentOS 7.6 インストール手順を紹介、Linuxのインストールは難しくありません。

2019/01/11 | CentOS, Linux

2018年12月3日にCentOSの最新リリースである7.6(Build 1810)がリリースされました。以前にCentOSのインストー

WordPressのセキュリティ対策、wp-adminにApache/Nginxでアクセス制限を設定する。

2018/11/30 | Apache, CentOS, Linux, Nginx

WordPressを利用していて管理画面に制限を掛けたいと思ったことはありませんか。 ”wp-admin”から始まるWordPress

CentOSでメールサーバーを構築。DKIMで迷惑メールと識別されないメールサーバーに。(メールサーバー 4)

構築したメールサーバーから送信したメールが迷惑メールとして識別されたことはありませんか? このような場合は、送信したメールが経由するメ

CentOS 7のSambaでActive Directoryを設定する。Windows Server と同等のActive Directory環境を構築。(Samba 4.9系)

前回の記事でSambaでのActive Directory構築手順を紹介しました。そのSambaですが、2018年10月現在、Samba

CentOSでメールサーバーを構築。Let’s EncryptでSSL/TLSを設定して安全な通信を行う。(メールサーバー構築 3)

前回の記事ではメールサーバーとしての基本的な機能である送信(SMTP)と受信(POP3/IMAP)を行うことが出来るように設定を行いまし

CentOSでメールサーバーを構築。Postfix/Dovecotでメールの送受信を行う(メールサーバー構築 2)

前回の記事ではCentOSにインストールしたPostfixでメールを送信できるようにするところまでの設定手順を紹介しました。今回は同じ環

CentOSとpostfixで送信専用のメールサーバーを構築する。(メールサーバー構築 1)

最近ではクラウドでのSaaSによるメールサービス(例えばGoogleのG SuiteやMicrosoftのOffice365など)が一般

CentOS 7のSambaでActive Directoryを設定する。Windows Server と同等のActive Directory環境を構築。(Samba 4.8系)

今までの記事でSambaに関する幾つかの機能を紹介してきましたが、一番、強力な機能はなんだと思いますか。Sambaで一番、強力な機能はW

CentOS7をWindowsドメインに追加する。Active Directoryで管理の手間を軽減。

Linuxサーバーのユーザー管理をActive Directoryで行いたい。LinuxとWindowsの混在環境なら、一度は考えると思

CentOS7で構築したSambaサーバーをActive Directoryのドメインへ参加する手順

Sambaサーバーの基本的なインストールが完了して運用を始めると、WindowsとSambaサーバーで両方のユーザーを管理手間が気になる

centosのnginxでHTTP/2通信を設定する。HTTP通信の効率化でサイト表示速度を向上。

nginxに関する前回の記事 「ウェブサイトを爆速に!nginxのFastCGIキャッシュで100倍以上の処理速度を」 でnginx

ウェブサイトを爆速に!nginxのFastCGIキャッシュで100倍以上の処理速度を(centos)

前回の記事 >「nginxでPHPの処理速度を簡単にアップする、OPcacheとAPCuのインストール。」 でnginxの環境にPH

  • スポンサーリンク